ムダ毛処理雑学

脱毛後の赤みやかゆみが消えない!どうすればいいの?【解決保存版】

投稿日:

脱毛後の赤みやかゆみが消えない!どうすればいいの?【解決保存版】

 

レーザー脱毛をした後に、赤みやかゆみの症状が出る事があります。

すぐに消える場合は良いですが、数日消えないと心配ですよね!

 

今回ご紹介するのは、脱毛後の赤みやかゆみの解決方法です。

 

脱毛後の赤みやかゆみの原因と対策をしっかりすることで、脱毛ライフを心配すること無く充実させる事が出来ます。

 

こんな方におすすめ

  • レーザー脱毛後の赤みやかゆの原因を知りたい
  • レーザー脱毛後の赤みやかゆみが続く日数を知りたい
  • レーザー脱毛後の赤みやかゆみのケア方法を知りたい
  • レーザー脱毛後の赤みやかゆみは最終的にどうなるのか

 

ぜひ、最後まで読んでくださいね!

 

 

ムダ毛の処理も悩みも解決

【公式】メンズリゼクリニック 無料カウンセリングもコチラ

※無料カウンセリング時の勧誘・強要は一切ありません

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみの正体

レーザー脱毛後の赤みやかゆみの正体

 

夏に海や山で日焼けした後、肌が赤くなったりかゆくなったりすることが有ると思います。

これは紫外線によって、肌が軽いやけどをしている事が原因です。

 

レーザー脱毛は肌にレーザーを照射し、毛を生えないようにしています。

 

そのメカニズムは、レーザーがメラニンに反応し熱を発生⇒毛母細胞を破壊⇒毛が生えない

という仕組みになっています。

 

この時にメラニンに反応して発生した熱が肌の中にこもり、軽いやけどをした状態になります。

 

このメカニズムよって、赤みやかゆみといった症状が出でると言うことになります。

 

基本的には外出時に紫外線で日焼けした時と同じような状態なので、しっかりとケアをすれば心配する必要はありません。

 

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみ3つの対策

レーザー脱毛後の赤みやかゆみ3つの対策

 

レーザー脱毛後に赤みやかゆみが出てきても、必要以上に触ったり、拭いたり、かきむしってはいけません。

 

レーザー脱毛後の肌は、普段の生活では受けない刺激を多く受けている為、想像異常に弱っています。

かいたり、こすったり、必要以上に拭いてしまうと肌にキズを付け、炎症を更に悪化させる可能性があります。

 

注意ポイント

炎症を悪化させてしまうとレーザー脱毛完了後のキレイな肌に、傷跡が残ってしまう可能性もあります。

 

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみの対策①

レーザー脱毛後は、肌にこもった熱と肌の乾燥の改善が必須です。

 

かゆみの最大の原因1つ目は、肌の乾燥です。

まずは、冷たく絞ったタオルや保冷剤をタオルに巻いて肌を冷やします。

強く押し当てたり、こすったりはせずに、軽く当てて冷やします。

 

また、体温より少し冷たいシャワーを当てる方法も熱を取り除くには有効な方法になります。

 

ただし、勢いよくシャワーを当てる事はやめましょう!

ゆっくりとシャワーを当てて冷やす感じです。

 

もちろんその後は必ず、化粧水や保湿クリームをしっかりと付けて、乾燥した肌に十分に潤いを与えてケアをして下さい。

 

注意ポイント

施術をしているクリニックで説明されると思いますが、湯船に浸かることは数日禁止になります。

その間は、シャワーで過ごすことになります。

 

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみの対策②

レーザー脱毛後のかゆみの最大の原因2つ目が、赤みによる場合です。

 

レーザー脱毛は、毛抜やカミソリより肌への負担は少ないと言われています。

しかし、毛抜やカミソリとは違う影響を肌は受けています。

 

それが、メラニンに反応した熱による症状です。

 

レーザー脱毛は肌に熱がこもる為、乾燥しやすい状況にあります。

乾燥程度だけの場合もありますが、肌が赤く少し腫れたような状態になる場合もあります。

 

肌が赤くなった所は、かゆく感じる事もあります。

この場合も対策①同等に、肌を冷やし化粧水と保湿クリームでケアをすることが大切になります。

 

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみの対策③

レーザー脱毛をした部位は、肌が弱っています。

直接太陽に肌をさらすのは、刺激が強すぎるのでやめましょう。

 

外出時には、マスクや日焼け止めクリームは必須。

 

服で隠れる部分は良いですが、顔は無防備になってしまいます。

1年中紫外線に当たるので、どの季節でも日焼け止めでケアをして、顔はマスクでも保護をしましょう。

 

 

\カミソリ負けの対処法はコチラ/

 

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみは何日くらい続くの?

レーザー脱毛後の赤みやかゆみは何日くらい続くの?

 

レーザー脱毛は、肌が日焼けしている状態です。

夏に日焼けをしたら、数日間はかゆくなったり、ヒリヒリしたり皮が剥けたりしますよね。

 

同じように考えれば少しは気が楽になると思います。

と言っても、レーザー脱毛は、日焼けのように皮が剥けることはありませんけど…

 

 

レーザー脱毛後の赤みには、2種類の状態があります。

 

  1. 毛穴が赤くなっている状態
  2. 肌まで赤くなっている状態

 

毛穴が赤くなっている場合は、1週間以内に症状はなくなります。

肌まで赤くなっている場合は、10日くらいかかることもあります。

 

赤みやかゆみは、しっかりとケアをしていれば症状はなくなります。

早ければ、3日くらいで収まる場合もあります。

ただし、これは一般的な場合です。

 

注意ポイント

もともと敏感肌だったり、その他に肌に何らかの症状がある場合は、レーザー脱毛後の症状は異なるかもしれません。

事前に医師、看護師に相談し診察を受けるようにしましょう。

 

 

レーザー脱毛後の赤みとかゆみのケア方法

レーザー脱毛後の赤みとかゆみのケア方法

 

レーザー脱毛後は毎日、朝起きてからと夜寝る前に化粧水と保湿クリームでしっかりと肌に潤いを与え保護しましょう。

また、肌に熱を感じる場合は冷やすことも忘れないで下さい。

 

外出時は、脱毛した肌が露出しないようにする。

顔などの場合は、日焼け止めクリームを塗って、紫外線対策もしっかりとしましょう。

 

ポイント

ちなみに、赤みやかゆみが治まったから大丈夫ということでは無く、続けることで次回の施術後の赤みやかゆみが軽減される事もあります。

初めての施術を受ける場合も、事前に化粧水や保湿クリームで肌に潤いを十分に与えておくことで、赤みやかゆみの症状が軽減されます。

 

 

脱毛後赤みやかゆみが消えない時は!

脱毛後赤みやかゆみが1週間経っても消えない時は!

 

レーザー脱毛後の赤みやかゆみは、しっかりとケアをすれば大丈夫です。

しかし、それでも症状が改善しない場合もあります。

 

2~3日様子をみて症状が全く変わらない時、1週間経っても症状が残る場合は、施術を受けているクリニックに相談して下さい。

脱毛クリニックは、医療機関なので適切な処置をしてくれます。

 

注意ポイント

脱毛クリニックによっては、追加料金を請求する所もあります。
出来れば、脱毛クリニックを決める時に施術によって起こったリスクを無料で処置してくれるクリニックもチェックすると良いかもしれませんね!

 

\体験談も人気です/

 

 

\6つの無料サービスで安心脱毛/

【公式】メンズリゼクリニック 無料カウンセリングもコチラ

※無料カウンセリング時の勧誘・強要は一切ありません

 

 

最後に!

最後に

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます(^^ゞ

 

レーザー脱毛後は、日焼けと同じ状態と考えて下さい。

なので必要以上に、心配をする事はありません。

 

しっかりとケアをすれば、脱毛完了後は赤みもかゆみもない、綺麗な肌になります。

 

レザー脱毛を受けている時に不安を感じる事があれば、医師や看護師にその都度相談し不安を取り除くようにすると、脱毛ライフも楽しむことが出来ますよ!

 

\安心して脱毛ライフを楽しむなら/

【公式】メンズリゼクリニック 無料カウンセリングもコチラ

※無料カウンセリング時の勧誘・強要は一切ありません

 

 

-ムダ毛処理雑学

Copyright© メンズ脱毛おすすめクリニック調査隊 〜気になる料金・評判を徹底比較してみた〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.